チロルの郷土料理紹介のバナー

旅の楽しみでもあり、心配でもあるのが、その土地での食事です。チロル地方の食事例を紹介します。

Tiroler Grostl

チロラーグリューステル(Tiroler Grostl)

最も人気のあるチロル料理。
豚肉、牛肉などをタマネギ、ポテトとともに炒めた料理で、目玉焼きが上に乗って完成です。
フライパンごとテーブルにのせみんなで食べます。ポテトが素朴で美味しいんです。代表的なチロル料理でチロル地方のほとんどのレストランのメニューに載っています。

Spinach Knodel

スピナッチクヌーデル (Spinach Knodel)

ほうれん草(スピナッチ)とパンを練って茹でたお団子。ハイキング中の山小屋ではクヌーデルズッペといったクヌーデル(お団子)入りのスープも人気です。(スープはドイツ語ではズッペと言います)
クヌーデルには、チロル地方のベーコン”シュペック”が入ったものや、チーズが入ったものなど様々な種類があります。

Wiener Schnitzel

ヴィーナーシュニッツェル
(Wiener Schnitzel)

子牛の肉を平たくし、少なめの油で揚げたウィーン風カツレツです。ボリュームがあるので男性にオススメ!ハイキング中に元気を出したい山ガールにもおススメ!さくさくして美味しいです。

Schweinebraten

シュバイネブラーテン(Schweinebraten)

シュヴァインとはドイツ語で豚、ブラーテンは焼くこと言います。野菜と豚のローストをブラウンソースでオーブンで焼いたはずれのない人気のある料理です。

Gulasch

グラーシュ(Gulasch)

最も人気のあるチロル料理。
豚肉、牛肉などをタマネギ、ポテトとともに炒めた料理で、目玉焼きが上に乗って完成です。
フライパンごとテーブルにのせみんなで食べます。ポテトが素朴で美味しいんです。代表的なチロル料理でチロル地方のほとんどのレストランのメニューに載っています。

Apfelstrudel

アップルシュトゥルーデル (Apfelstrudel)

オーストリアの伝統菓子。シナモン風味のリンゴとレーズンを薄い生地で包み焼いたアップルパイです。クリームを添えて食べることが多いです。チロルに行ったら一度は食べましょう!

チロルの飲み物紹介のバナー

ヴァイツェンビール(Weizenbier)

ヴァイツェンは小麦の意。小麦麦芽を50%以上使用していて、色が明るいことから白ビールと呼ばれています(写真:左)

黒ビール (Dunkel)

苦みが少なく、ローストされた豊かな風味が広がる口当たりの良い黒ビールです(写真:右)

ラドラー(Radler)

ピルスナービールをレモネードで割ったアルコール飲料。アルコールがビールに比べアルコールが少ないのでハイキングの途中に飲む山小屋で人気の飲み物。

シュナップス(Schnaps)

シュナップスとはチロル地方独自の蒸留酒のことで、穀物・ハーブ・果物などの薬草系の味からフルーティな飲みやすいものまで様々な種類のものがあります。日本でいうお茶のように、宿の到着時におもてなしで出されることもあります。